【このページのURL】https://atomon9.com/pc/peripheral/logi-mouse-update-nowork-useless/

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

久しぶりにマウスの購入

M590 マルチデバイス サイレントを使用しています。マウスにするかマジックトラックパッドにするか、ビックとヨドバシでずっと悩みながら考えた末、疲れ切って決めたマウスです。

やっぱり慣れないマウス

初めはなれませんでしたが1ヶ月ほどで手が馴染んできました。

画像のlogiと数字の2の間がちょうど一番高いく、前(指先)のほうに向かって一番低くなる設計です。
私にとってはこれが疲れやすいタイプのようです。

デスクの高さと椅子の高さがあって、そこでマウスの大きさが決まるようです(me)。

やっぱり値がはってもmagicにすればよかったかと後悔してました。(慣れるまでは)

しばらく使用すれば慣れて使いやすい M590

いまでは問題なく使えてこの[logi M590]のマルチボタンがないと作業がはかどりません。

慣れたらM590のマウスでよかったと今では感じてます。

アップデートしたら使えなくなった マウス logi M590

さてさて、今回の問題は「Mac」か「logi」をアップデートしたら右クリックと左クリックしか使えなくなったことです。

海外のサポートの掲示板で解決しました。

https://community.logitech.com/s/question/0D55A00007eQqkXSAS/scrolling-not-working-on-macos-mojave

環境設定のセキュリティとプライバシーから設定しましょう。

ここをチェックしたら使えるようになりました。
(そういえばアップロードした後にポップが出てましたが、skipしてたと思われます。。。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です