『BEST9』無料でSSL対応が簡単にできるレンタルサーバー

sslとは

SSL(Secure Sockets Layer)と
TLS(Transport Layer Security)は、

インターネット、オンライン上でのデータのやりとり、送受信を暗号化する仕組みのことです。
個人情報やクレジットカードなど、大切な情報を暗号化してデータを
サーバーとパソコン、スマホ間を安全に通信を行うことができます。

より詳しくは[SSL とは][SSL 仕組み][SSL 導入]などで検索して調べてみてください。

サブドメインの作成の仕方:エックスサーバー

エックスサーバーでサブドメインを作る機会ができたので
サブドメインの設定の手順を説明します。

ご自分で設定されたかたは、はじめてホームページを設定した時と似た手順なので
スムーズに設定ができると思います。

無料お試し期間のあるレンタルサーバー:10日間無料

レンタルサーバーを探すときにネットの情報だけでは分かりにくいこともあります。
そこでレンタルサーバーを提供している会社には無料のお試し期間を設定しているサービスがあります。

無料で試して気に入ったらそのまま継続もできるので無料お試しを実施しているプランで
管理画面の使いやすさだったり、サイトのスピードの確認などもしておくと良いでしょう。

定年退職したオヤジが始めるホームページ制作:定年後にやることがない!?ボケ防止やセカンドライフを楽しくするためにホームページを教えたい

定年後にやることがない!?

定年退職すると毎日が夏休み、でも周りには友達もいなく子供の頃のワクワク感もない。
仕事しかしてなかったので時間の使い方もわからない。
やる気がなくなりただ毎日が過ぎていく人けっこういます。

特に男性に多くみられるようです。

定年後にまた何かしらの仕事をするか、
仕事はする気もないが、ほかにやることも見つからない。

定年後にやることを決めるのはあなたです。
私はWEBの仕事をしているので、定年した方には是非ホームページの運営をオススメします!

ホームページ作成に必要なもの

とりあえずパソコンは購入したけど、
(まだパソコンを持っていない人はこちら:iPhoneユーザーや初めての人にオススメのパソコン選び

ホームページや自分のブログを始めるのに何が必要かわからない方にオススメの情報です。

さくらのレンタルサーバー[さくらインターネット]のメリットとデメリットは?契約前に知りたいポイント!

テレワークで自分の時間も増え、副業でWEB関係の仕事や、クリエイターなら自分の作品集として自身のホームページなど作る方が増えていますね。
ドメイン選びは楽しいですが、レンタルサーバー選びとなるとなかなか難しいです。

安くていいなと思ったら、WordPressが使えなかったり、メールだけの機能だけだったりと
初めての方にはややこしい項目が多すぎます。

今回はさまざまなレンタルサーバーの中から「さくらのレンタルサーバ
についてご紹介します。
長い歴史を持っている数少ないレンタルサーバーの提供会社です。

私もさくらのレンタルサーバーを使っていますが
スタンダード→プレミアム→ビジネス→ビジネスプロと
アクセス数や、処理能力、仕事が好調で予算があるなどと
プランの変更をしてきました。

point:仕事で使うならビジネスプロがオススメ! さくらのレンタルサーバ ビジネスプロ
サイトの安定性を高める、専用IPアドレスに対応した上級プラン!

本ブログもさくらのレンタルサーバのスタンダートプランを使っています。3年ほど運営していますが、これまで一度もトラブルもなくコスパも良いので、初心者におすすめなサーバーです。

ということで本記事では、さくらのレンタルサーバって実際どうなの?と疑問に思っている方に向けて、その評判をレポートをしていきたいと思います。

さくらのサーバーを実際に使ってみて、そのメリットやデメリットも合わせて紹介していきますので、これから購入予定の方はぜひチェックしてみて下さいね。

さくらのレンタルサーバ 公式サイト

レンタルサーバー比較・迷わない厳選5社【初めてのホームページWebサイト制作する初心者におすすめ】

初めてレンタルサーバーを選ぶのには何をどう比較して良いか悩みますね。
そんな方の為の記事です。
初心者が選ぶさいのポイントをまとめていますので
金額や容量を比較することができます。
さくらインターネット、ロリポップ、エックスサーバー 、conoha wingなど
お試し期間のあるサービスもあるので
自分にあったサーバーを探してみましょう。

ここはオススメの5社を紹介しています。
日本のレンタルサーバー一覧をみたい方はこちらをご覧ください。

これからホームページや自分のサイトでブログを考えている初心者の方には何から調べて良いかわからないと思います。

私の場合はドメインを契約してそのままドメインを管理しているところでレンタルサーバーを契約しました。
今は4社のレンタルサーバーを借りています。
ドメインの管理は2社にしています。

ここでは初めての方を中心に安心して使えるレンタルサーバーをチョイスして
説明していきます。

基本的にはWordPressが利用できるレンタルサーバーを選んでいます。

このサイトでは、ロリポップを利用して運営しています。
簡単インストールもあるので初心者の方も安心して利用できます。

初心者が間違いやすいこと

いざホームページを初めて作ろうと思い、
レンタルサーバーを契約したら、WordPressが使えないなんてこともありますので注意しましょう。

メールサービスだけのプラン
WordPressが使えないプラン
レンタルサーバーじゃないプラン

などなど、慣れている人では当たり前でも
初めての人では見落としがちなポイントもあるので注意して契約するプランを読みましょう。

さくらのレンタルサーバー[さくらインターネット]無料お試し期間は2週間 WordPresが使えるレンタルサーバー

レンタルサーバーは[さくらインターネット]意外にもたくさんあります。
エックスーサーバーやロリポップなどいろんなサービス提供会社があります。

今回はさくらインターネットを選ぶポイントをご紹介いたします。

さくらのレンタルサーバ
を初めて利用するなら
スタンダードプランがオススメ!
さくらのレンタルサーバ スタンダードのお申込みはこちら(公式ページ)



サービスプラン月額
(円)
年額
(円)
容量
(GB)
転送量
(GB/日)
マルチ
ドメイン(個)
Word
Press
無料
SSL
PHP
モジュール
モード
無料
お試し
さくらのレンタルサーバーライト1311,572104020××2週間
さくらのレンタルサーバースタンダードおすすめ5246,288100801002週間
さくらのレンタルサーバープレミアム1,57118,8522001201502週間
さくらのレンタルサーバービジネス2,61931,4283001602002週間
さくらのレンタルサーバービジネスプロ4,71456,5685002002002週間
さくらのレンタルサーバーマネージド13,200158,400700200無制限-

さくらのレンタルサーバ
は、
申込が100万突破しているので、
かなりのユーザーさんが利用しているサービスです。

最も人気のあるレンタルサーバーのプランは、
月額524円の最安値でWordPressが使えるスタンダードプランです。

(有料のアプリ一個分でサーバーがレンタルできるのは嬉しいですね。)

オススメポイント&便利な機能

高性能ハードウェア
機能リニューアル
速度が大幅に向上
サイトバックアップ
テスト環境
モリサワWebフォント

高速化

PHP7導入や、高速Webサーバーnginx導入等により
WordPressが従来より最大16倍に高速化しました。
◇Webサイトを速くする、さくらのレンタルサーバ

バックアップ&ステージング【無料】

最大8世代バックアップとステージング環境の作成、
さらにテスト環境から本番サーバーへ公開出来る機能です

WordPressにも対応していますので、
アップデートやサイトの改修時等にご利用頂けます。
◇バックアップ&ステージング

モリサワWebフォント【無料】

文字をより見やすく、テキスト化でSEOも有利に。
「株式会社モリサワ」のWebフォントから
選ばれた33書体を月間7.5万PVまで
ご利用いただけます。
また、2020年4月30日より、
ビジネスプラン以上では月間利用PV数の上限が無くなりました。
◇モリサワWebフォント



会社概要:さくらインターネット株式会社

[WordPress向けレンタルサーバー]初心者にオススメできるレンタルサーバー一覧 安くて無料期間ありの初めてのホームページやWordPressに最適

これから自分でホームページを持って、ブログや自分のお店のサイト、地域やクラブの情報などを発信したい方向けにオススメのレンタルサーバーを紹介します。

■目的 ホームページを持つ理由を考える(個人でもビジネスでも)
■サーバー選び ホームページのデータを置いておく(保存)しておくところ
■ドメイン ○○○○.comや△△△△.netなどを考える。(このサイトではatomon9.comがドメインです)

■レンタルサーバーとは
パソコンやスマホでみてるいくつかのサイトはデータを置いておくコンピューターが必要です。これをサーバーといいます。
個人や小規模の会社では管理、運用、費用面ではとても難しいのでレンタルサーバーと呼ばれるサーバーを利用します。
レンタルなので借りることになります。サイト運営者の初心者でも上級者でもレンタルサーバーはとてもメリットがあります。パッケージになっているので、人気のWordPressが対応していたり、メールの設定もできたり、複数のサイトも簡単に管理できたりします。

コンピューターの技術が進んでも大抵はシステムのアップデートをしてくれるのでサイト運営に集中できます。初めてホームページを持つならレンタルサーバーにしておけば間違いないです。

無料期間でじっくり試せる

レンタルサーバーのプランの中には初めて利用する方には無料で試せる期間があります。無料期間があるレンタルサーバーで自分にあった会社を探してみよう。管理画面の使いやすさなど契約前に確認してみましょう。